米軍佐世保基地の求人情報を得るルートは、色々とあります。そのなかで、日本人にとって手っ取り早いのがハローワークです。佐世保のハローワークにいくとズラッと採用情報が並んでいます。

 

元々、佐世保は基地の街であること、軍需関係以外だと、仕事が少ないことが影響しているのかもしれませんが、ハローワークで把握している数は豊富です。

 

佐世保基地の求人情報

 

基地で働きたいという人は、まずはこちらをチェックしてみましょう。

 

民間企業勤務の場合、必ずしも米軍基地で働けるとは限らない

 

米軍から業務を請け負っている地元の民間企業が社員を募集しているケースも多いのですが、この場合、求人内容が基地勤務となっていても、必ずしもそうなるとは限りません。

 

佐世保には海上自衛隊の基地もあり、そちらの業務を同事に請け負っている企業が大半です。その場合、米軍基地に派遣されるか、自衛隊の基地に派遣されるかは入ってみないと分かりません。

 

(というより、時期によって配属先が変わってくるはずです。)

 

船舶、建設関連の企業だと特にそうです。

 

その点では、何が何でも米軍基地で働きたいという人にとっては、望むとは違う結果になってしまうかもしれません。

 

ちなみに、民間企業の求人情報を得るのであれば、新聞の求人広告や転職支援会社を利用するのが楽でしょう。

 

佐世保基地の場合、通訳や翻訳といった仕事もある

 

英語が出来る人であれば、まっさきに思いつく仕事であると思われる通訳、翻訳ですが、関東圏の米軍基地の場合、こういった職種での求人はほとんどありません。

 

これは需要がないというわけではなく、米軍にどっぷりと入り込んでいる民間業者がいるため、表向きに募集されることがないためです。

 

しかしながら、佐世保の場合、地方で通訳、翻訳が出来る人が少ないため、案外募集がかかっています。こういった仕事がしたい人には狙い目の状況と言えます。

 

佐世保基地の通訳・翻訳求人

 

通訳・翻訳の求人情報はハローワークで公開されていることもあれば、転職支援会社が求人情報を持っていることもあります。(リクルートエージェントが最も強いようです。)